追記

2020年07月05日 こんなんどうすりゃいいんだ.

_ こんなんどうすりゃいいんだ.

raid copy

新 raid への旧 raid からのコピーが二回続けて失敗したので
さすがに真面目に追う.
一回目は cp 二回目は tar.
ぶっちゃけ, cp でもまあ、どうせ root でアクセスできるとこだし
uid とかの保全とかどうでもいいか、というのが一回目.
二回目は真面目にちゃんと tar.
で予定サイズというか情報量的に超過しているのにもかかわらず一向に終わらないので
見てみるとどうも大昔の server の full backup が named の chroot 先に /proc を持っていて,
proc//root が旧 raid の root をなぜか差せているので結果 "/" から
再度たどって、となんか循環しているような感じになっている.
意図的にハードリンク壊さないとないはずなのに一体どういうことやねん, という
感じ.
rm -r だと / 以下に到達してしまいそうだし, mv はなんか効かないぽいし, と
激しくなやむ.


2020年07月04日 半年ぶり

_ 半年ぶり

とりや ゑび寿

なんとなく飲みの日. 短縮営業やってるのは知ってたが短縮だと開いている
時間にちょっと間に合わないのでのびのびになっていたがひさしぶりに来訪.
国産もののビールは最近はほとんど飲まないが, ここのジョッキは時々無性に
飲みたくなる.
ただ, daily? でやってた紙ペラメニューは復活してなかったりと色々違い
もある.


2020年07月03日 なんというか...

_ なんというか...

ボーナス

どうも今期のボーナスがでたらしい. 何故だかよくわからないのだが,
社長が自信満々に今期はかなり良い, という話をメールでなげていたので珍しく
明細をみてびっくり.
確かにちょっとした額. ちょっとイラっとするはなしが出たあとだったので
札束で頬を殴られたような気分でなんか複雑ではあるがまあ頑張ろうか, という
気にはさせられる.


2020年07月02日 志楽復活

_ 志楽復活

志楽復活

どうも完全復活したらしい. ちょっとチャンスがなくていけそうにないんだが.


2020年07月01日 やばい. 半年たっちまった.

_ やばい. 半年たっちまった.

目標設定

見直してみる... 何もいうまい. コロナのせい、ということにしよう.


2020年06月30日 HHKB はいくつあってもよい. [長年日記]

_ HHKB はいくつあってもよい.

キーボード

自宅マシンを HHKB に戻す.
キーボードは kinesis/hhkb にほぼ集約していて, 自作はトライしていても
中々という状態なのだが, どうも机の高さとかで HHKB がうちにくいように
感じる.
あとは xmonad との key bind の相性とか. 一応 xmodmap とかでいじって
るんだがしっくりこない.
kinesis が至高のキーボードであること、は全く揺がないが机の高さ
問題を抱えている状況での使い勝手はちょっと改善の余地があるだろう、とは
思っていたが...


2020年06月29日 僕のこころは機械 [長年日記]

_ 僕のこころは機械

機械作業の日

なんというか自動化できるとは思うんだが微妙にスクリプトに載せられない
人間系の仕事の日.
いちおう一部はスクリプトにのっているんだが..
しかもなんか色々ミスって夜中までやってる...


2020年06月28日 高度な抽象化がクリティカルシステムに適用すべきかは悩むところ [長年日記]

_ 高度な抽象化がクリティカルシステムに適用すべきかは悩むところ

lvm -> md

おうちの raid を lvm で構築していることや, やれる、ということを知っていた
ので過去の NAS サーバを lvm raid1 領域に移行させようとしたが,
正直 lvm の領域 mirroring で作成していて無償に怖くなる.
pv -> vg -> lv という形で抽象化していて lv 層を作成するときに
type raid1 とか -m 1 とかいう形で設定させるのだが, 正直物理
デバイスの破損 = 交換, という簡単な形を採用して, 同時に二台
破損させないようにさせて守る, という単純な設計にしているのに
下手にクレバーな beyond raid でも指向しているのか, 的な体系
のコマンドで raid を作成していて保守できるのか, という気分に
させられる.
md のほうが開発の頻度が低いかな、と思って lvm にしていたがこちらの
方が抽象化が単純そうなので, やはり設計をかって移行してみることに.


2020年06月27日 身銭を切って学ぶ.. [長年日記]

_ 身銭を切って学ぶ..

サーバーケース移行 (おまけ3)

今回色気をだしてはじめて SAS に触れるのだが, どうも
SAS Expander と controller, HBA と RAID を正しく理解していなかった
らしい.
正直, ドキュメントとか見ていて, expander = controller という認識
で思いこんでしまったらしく, expander という純粋な拡張機構がある、と
思わなかったのが運のつきか.
要するに controller -> (expander ->) SAS/SATA disk
ということなんだと思う. 最初見たとき変な用語だな、と思った直感を素直に
信じていれば...

https://www.servethehome.com/byo-sas-expander-deal-intel-res2sv240-sas-2-expander/

ということで LSI 9750 と繋いでとか買いてある amazon の review とか intel の
hardware users guide の文面の意味も漸く通じた.

https://www.intel.com/content/dam/support/us/en/documents/motherboards/server/sb/e93121003_res2sv240_hwug.pdf

しかし, 面白いのは, SAS expander には uplink とかの概念はないのか特定の port が
入力的なことは買いていないな. topology とかいう記述もあるので自動生成
できる賢い子なのかもしれん.

サーバーケース移行 (おまけ4)

LSI 9211-8i なる鉄板 chip がどうも sas にはあるらしい.

https://astherier.com/blog/2020/02/flash-lsi-sas-9211-8i-firmware/

まあ, BSD なので linux でも多分大丈夫だろう、ということで chip 指名買い.
苦節 N 年で raid は soft であるべし、というここ数年の結論で今回は LVM
でいく予定なので, HBA であるというのも丁度良い.

日本へようこそ,エルフさん #2

二巻. まあいつもどおりだがエルフさんが可愛い. ごはんの描写は上手いんだろうけど
まああまりぐっとはこない.


2020年06月26日 うーむよくわからん. [長年日記]

_ うーむよくわからん.

サーバーケース移行 (おまけ2)

一年近く放置していた SAS controller をいれてみたが動作しない.
lspci でみてもそれっぽいのはいないのでもしや初期不良?
RES2SV240 とかいう 6 port SAS だが正直呪われている.
一枚目は ebay で落としたがボード折れてるし, 二枚目は
今回ので刺してるが lspci で見えない. しかもとっくに初期不良期間
すぎているくらい放置しているし... どうしたもんか.